繁體中文 简体中文 Porpugues English 日本語

黒沙村大王廟

紹  介

黒沙村はマカオ地域最大の村落の一つで、大王廟は村内唯一の寺院です。廟内には洪聖大王が祀られています。光緒二十八年(一九〇二年)に立てられた石碑があり、廟の成り立ちが記されています。廟ができる前すでに、洪聖大王を祀った神壇があり、廟はのちに建てられたそうです。碑記の「香邑」とは香川県のことで、「過路環」とは清代中期から末期までの路環の旧称で、ポルトガル語の「Coloane」の語源となっています。

 住所:路環黒沙村


神 明


寫 真

   
當前播放音頻:黑沙村大王廟(上)
 
黒沙村大王廟

黒沙村はマカオ地域最大の村落の一つで、大王廟は村内唯一の寺院です。廟内には洪聖大王が祀られています。光緒二十八年(一九〇二年)に立てられた石碑があり、廟の成り立ちが記されています。廟ができる前すでに、洪聖大王を祀った神壇があり、廟はのちに建てられたそうです。碑記の「香邑」とは香川県のことで、「過路環」とは清代中期から末期までの路環の旧称で、ポルトガル語の「Coloane」の語源となっています。

 住所:路環黒沙村