繁體中文 简体中文 Porpugues English 日本語

氹仔菩提禅院

紹  介

菩提禅院は氹仔と路環地域で最も大きい廟であり、浄土宗のマカオで最も規模が大きい道場でもあります。釈迦、六祖、千手観音、三宝仏などが祀られています。菩提禅院で最も古い建物は民国十六年(一九二七年)に建てられた六祖殿で、近年改修されました。ほかにも、一九九一年に落成した大雄宝殿や、六十年代に落成した普明伝、護法亭などがあります。

住所:盧廉若馬路5から5B


神 明


寫 真

   
當前播放音頻:氹仔菩提禪院 (上)
 
氹仔菩提禅院

菩提禅院は氹仔と路環地域で最も大きい廟であり、浄土宗のマカオで最も規模が大きい道場でもあります。釈迦、六祖、千手観音、三宝仏などが祀られています。菩提禅院で最も古い建物は民国十六年(一九二七年)に建てられた六祖殿で、近年改修されました。ほかにも、一九九一年に落成した大雄宝殿や、六十年代に落成した普明伝、護法亭などがあります。

住所:盧廉若馬路5から5B